FC2ブログ

スカイマーク エコノミークラス 東京・羽田/神戸

思い出したころにやってくる、昼出発、夜帰りの日帰り神戸出張です。
ジムに行くよりヘトヘトになりますので、帰宅後は泥のように眠りました。

行きは、とにかく時間厳守なので、羽田から直行のスカイマークにしました。
神戸でのお仕事に向けての最終確認ができそうな、落ち着いて座れる場所を探しました。
"ISETAN HANEDA STORE"にあるトラベラーズコーヒーでお昼ごはんの
サンドイッチをいただきました。そこそこ静かで居心地のよい場所でした。
s-DSC02457.jpg 
s-DSC02460.jpg 
お仕事の最終チェックをしているうち、あっという間に神戸到着です。s-DSC02461.jpg 

s-DSC02462.jpg 
お仕事を終え大阪に寄るために、阪神電車で梅田まで出ました。
s-DSC02468.jpg 
そして帰りは、空港リムジンバスで伊丹に向かいました。
s-DSC02469.jpg 
スポンサーサイト



香港エクスプレス航空 エコノミークラス 東京・成田/香港

以前、初めてのLCC利用ということで、ジェットスター・ジャパンの東京発香港行き
記事を作成しました。

今回は、ずっと気になっていた香港エクスプレス航空を利用しました。
スケジュールが(ワタクシ的に)絶妙でして、金曜日のお仕事をやっつけてから
成田に向かいました。

成田第2ターミナルですが、ぼんやりしていてFカウンターを通り過ぎました。
「F」だけは、とってつけたような場所でした。(下の写真をご参照ください。)
カウンター前の廊下では、手荷物を広げて熱心に荷物の仕分けをする方が多数おられました。
なんとなく嫌な予感は当たるもので、機内持ち込み手荷物の重量は、7.2kgでした。
「ゴメンナサイ、0.2ダケ、オーバーデスネ。」とのお達しでした。
ワタクシも、仕分けスペースに分け入って、お仕事着をキャビントローリーから取り出して
別のバッグに押し込み対応しました。
s-DSC01931.jpg 
ファストセキュリティーレーンを使えない、もどかしさのような感情が芽生えました。
携帯電話だとかETCだとか、便利を求めるとキリが無いようですが、もう戻れません。
いつだって進歩は一方通行なのですね。そして、自動化ゲートは本当に素敵です。

サテライトに向かう長い廊下。Raffineは予約がいっぱいとのことで、今回は断念しました。
s-DSC01933.jpg 
第2ターミナルらしい景色です。ここまでくると、いつものお仕事の息苦しさから解き放たれていく
感覚に気がつきます。
s-DSC01932.jpg 
サテライトの95番ゲートまで来ました。
「1タミの搭乗口を増やしたら、2タミまであとちょっとの距離なので、いっそのこと
 つなげてみようかと思ってます」のような記事を、どちらかで読んだ記憶があります。
s-DSC01934.jpg 
s-DSC01936.jpg s-DSC01937.jpg 
一応、スイートシートという1Fの座席を予約しました。
1Aから1Cは家族連れ、1Dと1Eは空席でした。
s-DSC01943.jpg s-DSC01945.jpg s-DSC01944.jpg 
あらかじめ機内食をお願いしてありました。"1F DimSum"の記載通り、点心セットを
いただきました。何の問題もなく、おいしかったです。s-DSC01947.jpg 
キャセイパシフィック航空のラウンジの一つである"The Cabin"は2018年4月で閉鎖、
そして、新しく"The deck"が3月にオープンとのことでしたので、ちょっとだけでも
見に行ければと祈っておりました。
ところが、降機してみると、見たことのない景色がひろがっておりました。
またしても、嫌な予感がしました。
s-DSC01952.jpg

ジェットスター・ジャパン エコノミークラス 東京・成田/香港

どうにも、まとまった時間をとることができず、私のような落ち着きの無い
人間には息苦しい感が否めません...。
そんな中、オランダはアムステルダムに無理やり用事を作り出して
行ってきました。

久々の渡欧ですし、いろいろ目論んでみました。
CXの欧州便に乗ってみたかったので、とりあえず香港に向かいました。

いまさらでお恥ずかしいのですが、初めて成田の第3ターミナルから国際線LCCに
乗ってみました。
DSC00554.jpg

DSC00556.jpg

ここをくぐっていくわけですね。
DSC00559.jpg

LCCだろうとレガシーだろうと「1A」に悪い席は無いようです。キャビンクルーのお仕事観察に最適かと思われます。
DSC00562.jpg

予約時に追加しておいたカツカレーです。興味本位でとりあえず食べてみました。基本的に私は何を食べても
おいしいと答えてしまうようにできていますので、評価は控えておきます。少なくとも、私から後ろ5列で食べている人は
いませんでした。
DSC00560.jpg

プロフィール

Vannelli (a.k.a.ころころぱんだまる)

Author:Vannelli (a.k.a.ころころぱんだまる)
場末のブログへようこそ。
旅日記ときどき買い物日記のブログです。
ワタクシ、飛行機を見るとワクワクします。お酒と雰囲気に呑まれます。美味しいものと楽しいことが大好きです。

近況報告です。
@koropan_swim

旧ブログ(2008~2013)です。
"FFP&FSPが気になるお年頃でして...。

検索フォーム