FC2ブログ

神戸-関空ベイ・シャトル

場末のブログへようこそ。

ヘトヘト日帰り関西の続きです。
今回は神戸でお仕事だったので、素直にスカイマークで帰京すればよいのですが、それでは物足りません。そこで、ずっと気になっていた「神戸-関空ベイ・シャトル」に乗って、関空から帰京することにしました。

神戸ポートピアホテルです。ワタクシ、ここへ来るたびに、駆け出しの頃の記憶が呼び戻されて気持ちが昂ります。あの頃の未来にワタクシは立っているのでしょうか...。
s-0912.jpg

そして、その機序は不明ではありますが、昂ぶりが食欲に昇華されます。
2階のダイニングカフェです。自家製のフォカッチャが美味しくて、ついつい欲張ってしまいます。
s-0915.jpg

さて、市民広場駅からポートライナーで神戸空港へ向かいます。
s-0917.jpg

市民広場駅から神戸空港駅までは3駅です。
s-0918.jpg

神戸空港駅でポートライナーを降りて、「関空ゆきベイシャトル連絡バスのりば」を目指します。
s-0927.jpg

「関空ゆきベイシャトル」の表示は途切れることなく続いており、迷うことはありませんでした。
s-0929.jpg

屋外へ出ます。
s-0931.jpg

s-0932.jpg

ここが海上アクセスターミナル行きのバス乗降場所です。
s-0934.jpg

ワタクシ、あえて歩いてみました。駐車場を縦断しました。
s-0935.jpg

電柱の右側に見える建物が、ベイシャトルのターミナルです。
s-0938.jpg

ターミナルの裏手に桟橋がありました。
s-0940.jpg

ターミナル正面入り口を入って右手にチケット売り場がありました。
確実に乗船するための予約をすすめる案内が掲示されていました。
ワタクシは予約していませんでしたが、無事乗船することができました。
s-0941.jpg

s-0944.jpg

乗船時間になりますと、桟橋へのドアが開放されました。
s-0946.jpg

s-0948.jpg

s-0949.jpg

乗船率はおおむね60%くらいだったでしょうか。
s-0950.jpg

神戸を離れます。
s-0951.jpg

途中、何隻もの船と行違いました。往来の多さのお陰で、船窓に退屈することがありませんでした。
s-0958.jpg

いよいよ関空です。
s-0959.jpg

s-0960.jpg

ターミナルビル行きのバスに乗り換えます。
s-0967.jpg

s-0968.jpg

s-0971.jpg

s-0972.jpg

関空第1ターミナルビルの4階に着きました。
ただし、連絡バス乗り場は1階(国際線到着フロア)の12番バス停とのことです。
s-0974.jpg

関空へ到着しました。
まぁ、なんて誰得というか屋上屋な記事でしょうか...。
お付き合いいただきありがとうございました。
s-0978.jpg
スポンサーサイト



大阪国際空港 JALダイヤモンド・プレミアラウンジ(改修前)

場末のブログへようこそ。

忘れたころにやってくる、ヘトヘト日帰り大阪出張の続きです。
なお、本記事は伊丹空港ラウンジ改修前(2019年1月)の情報を含みます。
ワタクシ自身の記憶の整理もありますので、なにとぞご容赦くださいませ。

さあ、お仕事をやっつけましたので急いで帰ります。
前回は新阪急ホテルから伊丹空港行きのバスに乗りましたが、今回は
大阪丸ビルから乗りました。こちらの方が、運行本数が多いようです。
s-0386.jpg

「そらやん」さんです。
1月の寒空の下、お疲れ様です。とても輝いておられました。
s-0389.jpg

s-0390.jpg

よしもとエンタメショップをちらっとのぞいてから、美々卯(大阪空港店)へ。
s-0398.jpg

日本航空138便は伊丹発羽田行きの最終便です。
s-0387.jpg

2019年3月に完了した改修工事が終わる前でした。
s-0397.jpg

仮設のリフレッシュラウンジ。なるほど、衝立と観葉植物で囲ったスペースに
ソファを置いたわけですね。「待合い場所」に必要な要素を再確認できました。
s-0399.jpg

いつものサクララウンジがダイヤモンド・プレミアラウンジに
なっていました。
s-0401.jpg

ここにくると、ワタクシの心の中に「ああ、今日も無事に終わったわぁ」という
安心感が芽生えます。次に来るときには、違うラウンジになっているのかと思うと
ちょびっとですが、寂しい気持ちになりました
s-0402.jpg

おみやげを持って、とぼとぼとゲートへ向かいました。
忘れたころにやってくる日帰り大阪出張、宿泊出来たらいいのになぁ...。
人手不足が課題だと再確認しました。
s-0403.jpg

成田国際空港 第1ターミナル2階 リフレッシュルーム

シンガポール航空12便で、シンガポールから成田を経由して
ロサンゼルスまで行きます。シンガポールからロスに向かう
乗客も含めて、成田で全員がいったん降機します。

東京から先の旅程は別切りチケットになっていました。
ボーディングパスはチャンギでもらえておりましたが
ボーディングブリッジを出たところで、お出迎えがあり
パスポート情報の確認がありました。

さて、出発までの2時間弱ですが、何をしましょうか。
スタアラシルバーで、エコノミークラス利用ですけど。

とりあえず、「International Transfer」に向かいました。
カーペットの色まで変えてありました。
写真を見るまで気づきませんでしたが、GOLD TRACKの
表示もあったのですね。人間は見ようとするものしか
見えないとはこのことでしょうか。
s-DSC01374.jpg 

近寄ってみたところです。SQ12 LAX行きはこちらへと導かれ...
s-DSC01375.jpg 

3Fの出発階でセキュリティチェックを受けました。
s-DSC01376.jpg 

小腹が減ったので、うどんを食べました。
再搭乗まで、まだ1時間以上あります。
シャワー浴びたいケド...とウロウロしていたら、「リフレッシュルーム」の
看板を見つけました。1時間1500円でシャワーを浴びて、横になって休めるとのことで
利用してみました。
s-DSC01378.jpg 

水圧も良好でした。
s-DSC01377.jpg

ドライヤーをかけてから、横になって考えてみました。
特別感はありませんが、十分に快適です。あれあれ、スタアラゴールドって
本当に必要だったのかな?
そもそも、なぜここでシャワーを浴びて、くつろいでいるんだっけ?

いやいや、ひるんではいけません。そもそも、今回はLASに
用事があるわけですから、旅はまだ続きます。
s-DSC01379.jpg

プロフィール

Vannelli (a.k.a.ころころぱんだまる)

Author:Vannelli (a.k.a.ころころぱんだまる)
場末のブログへようこそ。
旅日記ときどき買い物日記のブログです。
ワタクシ、飛行機を見るとワクワクします。お酒と雰囲気に呑まれます。美味しいものと楽しいことが大好きです。

近況報告です。
@koropan_swim

旧ブログ(2008~2013)です。
"FFP&FSPが気になるお年頃でして...。

検索フォーム